服部緑地

 
ホームニュース・イベントイベントレポート親子でチャレンジ!2021ファミリーガーデニングくらぶ①(2021年6月27日)

親子でチャレンジ!2021ファミリーガーデニングくらぶ①(2021年6月27日)

令和3年6月27日(日)10:30~12:30「親子でチャレンジ!2021ファミリーガーデニングくらぶ」を開催しました。今回は13組35名(子ども17名、大人他18名)の参加となりました。ファミリーガーデニングくらぶは季節ごとの自然を学ぶ全8回プログラムで、講師はNHK「ぐるっと関西おひるまえ」にも講師出演されているガーデニング研究家の畑明弘先生です。はたさんと参加者の皆さんでこれらから約半年、野菜作りや自然観察等について体験しながら勉強していきます。緊急事態宣言発出に伴い植物園が臨時休園となり、5月開催予定であったプログラムが中止となったため、6月が第1回目の開催となりました。

今回のテーマは「バケツで稲をつくってみるよ」です。初めに参加者に代わってスタッフが行った5月開催予定プログラム・夏野菜の植付けをスライドで紹介しました。その後はキッズガーデンに移動して、スライドで紹介した野菜の苗がどれだけ成長しているかをお子さまと畑さんで観察いただき、保護者の方には稲を植えるにあたり必要となる土作りをしていただきました。赤玉土と黒土をしっかり混ぜたら各自バケツに混ぜ合わせた土、肥料、水を入れて更に手で混ぜます。土や泥に触れる経験も少ないせいかお子さま、保護者とも童心に帰ったように目を輝かせていました。混ぜ終わったら稲を植えバケツ稲の完成です。その後は植物園の田んぼにも稲の植付けをして最後はお部屋に戻って稲の育て方を畑さんからレクチャーしてもらいました。バケツ稲は持ち帰ってこれから皆様に育てていただきます。これからの成長が楽しみですね。(管理事務所)