服部緑地

 
ホームニュース・イベントイベントレポートファミリーガーデニングくらぶ(6月18日)

ファミリーガーデニングくらぶ(6月18日)

平成29年6月18日(日)「父の日」に、服部緑地都市緑化植物園で今年で3回目になる「ファミリーガーデニングくらぶ」の第1回目を開催し、パパ、ママと子ども達併せて60名の参加を頂きました。都市部に暮らす家族にとって緑に触れるきっかけづくりとなることを目的にしており、9回シリーズの1回目はジニア、ベゴニアとナス、アシタバ、オクラなどの花や野菜の植え付け作業をします。大きな土入れのケースから植え付け用のポットに土を入れて、選んだ花を“はたさん”の注意を聞きながら植えました。「帰ったら水をたっぷり遣るんだよ」一方野菜の植え付けはレンガの花壇です「ぼくはナス、わたしはオクラ」と、苗を選んでそれぞれ植え付けました。レンガ花壇が小さな野菜畑に変身しました。みんなの頑張りで作業が早く終わり、園内をミニミニ散策することになり、涼しい木立の中を歩いて行くと蔓が木に登っているのを見つけ「なんで蔓の有るところと、そうでないところが有るのかな?」はたさんからの質問に「水が有るのかな?」「ピンポン、根を下ろしたところには水が上がってきているんだよ」パパ、ママも「なるほど、いい勉強になりました」賑やかな散策の後はニコニコ笑顔で、植えたポットを手に集合写真に納まりました。(管理事務所)