服部緑地

 
ホームニュース・イベントイベントレポート秋を感じて、「フラワーアレンジメント教室」(10月6日)

秋を感じて、「フラワーアレンジメント教室」(10月6日)(掲載日降順)

令和元年10月6日(日)植物園では「フラワーフェスタ」が開催され、秋を感じる「フラワーアレンジメント教室」をプログラムの一つとして開催しました。会場は爽やかな秋晴れの芝生広場です。講師はお馴染みの二宮、山下両先生いつもの笑顔が素敵です。参加者は年代を超えて子供たちから年配の方までです。先生から「先ずは大好きな花を1本選んで取ってきて」次に2本と順に取っていき、合計7本の花をオアシスに挿していきます。なが~いままドーンと挿す子や、花際を切ってブーケの様なコンパクトに仕上げていく参加者等、それぞれに個性が出て、出来上がりも芸術溢れるアートに仕上がっています。花を挿した後は、器の周りにリボンを巻いたり、シールを張ったり、かわいいピックを挿したり、「でもこれはイメージとちがう」の形相で納得のいくまで繰り返していました。最後は世界に一つの作品を胸に、集合写真にはお花に負けない良い笑顔で収まりました。午前午後の部合わせて22名の参加を頂きました。(管理事務所)