服部緑地

 
ホームニュース・イベントイベントレポート早春の寄せ植えづくり(2月16日)

早春の寄せ植えづくり(2月16日)(掲載日降順)

令和2年2月16日(日)都市緑化植物園にて講習会「早春の寄せ植えづくり」を開催し20名の方にご参加頂きました。講師は都市緑化植物園相談員・坂本賀津子先生です。本日使用する花材は、可愛い花とシルバーリーフの対比が優雅なローダンセマムを中心に、明るくて可愛らしい草花プリムラ・ジュリアン、キンギョソウ、スイート・アリッサム、ビオラです。まずは植物の選び方、植え付け方や花の特性を教わり、肥料や害虫などの質問にも、先生がお家で実践されているやり方など分かりやすく丁寧に説明がなされました。いよいよ待ちに待った実習です。先生が各テーブルを回りながら参加者に声掛けをし、細かな注意点などを付け加え、どなたも素敵な「早春の寄せ植え」に仕上がりました。最後にアフターケアのポイントを教わり、「分かりやすく、とても勉強になりました」「毎回楽しみにしています」と嬉しいお声も頂き、皆さん愛おしそうに自分の作品を手に帰路につかれました。あいにくの雨にもかかわらず、定員一杯のご参加ありがとうございました。(管理事務所)