服部緑地

 
ホームニュース・イベントイベントレポートファミリーガーデニングくらぶ⑧(12月16日)

ファミリーガーデニングくらぶ⑧(12月16日)

平成30年12月16日(日)午後「ファミリーガーデニングくらぶ⑧」を開催しました。24組60名が参加しました。本日は、お正月のための“しめ縄づくり”の体験学習をします。会場に敷き詰められたブルーシートには、わらの束がいっぱい!「これでお正月のしめ縄を作るんだよ」畑講師の言葉に、子ども達に負けないくらいパパ、ママたちも興味深々。本日最初の作業は冬野菜の収穫です、子ども達は元気よく外に飛び出していきました。その間にパパ、ママ達は美しく仕上げる為のわらのそと皮を取り除く作業です。20本の束を3組作ります、お母さんたちはおしゃべりをしながら作業をすすめていきます。出来上がった頃にタイミング良く子ども達が大根、春菊などを手に手に戻ってきたところで、早速スプレーで水を吹き付けながらの藁打ち作業に取り掛かります。初めての体験にみんなワクワクしながら、藁を打つトントンの音が響きます。柔らかくなったところで“縄を綯(な)う”作業は子ども達との共同作業です。片方を一人が持ちもう一人がわらの束をねじって縄を綯(な)って行くのですが、これがなかなか大変、思うようにはいかず畑講師や職員への応援を求める声があちこちから上がります。それでもみんな頑張りしめ縄を綯(な)え終わりました。 “満足の笑み”がこぼれました。月桂樹の葉などを飾り付ければ会場はお正月ムードへと変わりました。参加者は「良い正月を」の言葉とハイタッチで家路へと向かわれました。(管理事務所)