服部緑地

 
ホームニュース・イベントイベントレポートほうき草でほうきをつくろう(11月25日)

ほうき草でほうきをつくろう(11月25日)

 平成29年11月25日(土)都市緑化植物園で「ほうき草でほうきをつくろう」を阪神園芸の阿部・小松両氏を講師に迎え開催し、19名(他付添6名)の参加をいただきました。

はじめに、ほうき草は東北地方では「トンブリ」の名で「畑のキャビア」として食感を楽しまれているなどの魅力を聞いた後、園内へ出てほうき草の抜き取り作業をし、会場に戻りひと通りの作り方の手順を教わったらいよいよ実践です。枝を切り大きさを決めて結束バンドで留める作業に会場は大賑わい、見本通りにはならず、悪戦苦闘される方も。最後にシュロ縄を巻いて出来上がり。子供たちは出来上がったほうきで会場内をお掃除してみます。つられて大人も試し掃き。「こんな体験なかなかできないです」「楽しかった」と皆さん満足そうに作品を小脇に抱え、家路へと向かわれました。(管理事務所)