服部緑地

 
ホームニュース・イベントイベントレポートほうき草でほうきをつくろう(11月24日)

ほうき草でほうきをつくろう(11月24日)

平成30年11月24日(土)都市緑化植物園で「ほうき草でほうきをつくろう」を阪神園芸の阿部・小松両氏を講師に迎え開催し、29名の参加をいただきました。はじめに、ほうき草は東北地方では「トンブリ」の名で「畑のキャビア」として食感を楽しまれているなどの魅力を聞いた後、園内へ出て紅葉を楽しみながら、ほうき草が植えられている園地へと向かいました。ふんわりモコモコのほうき草を前に参加者はテンションが上がります。お気に入りを抜き取り、さあいよいよほうき作り、意気揚々と会場に向かいました。講師からは、作る手順を実践と解説を交えながら丁寧にレクチャーして頂きました。枝を切り美しい姿になるよう組み立てていくのですが、なかなか思うようにはならず苦戦する場面も、仕上げのしゅろ縄をきれいに巻き紐を結べば出来上がり!!「もう1本」、と2本目に挑戦する参加者は半数近くいました、楽しみながらの作業にすっかりとりこになったのでは、リボンやデコレーションでお部屋のインテリアにも如何でしょう。子ども達も参加の楽しい講習会でした。(管理事務所)