服部緑地

 
ホームニュース・イベントイベントレポートはじめてのテラリウムづくり(7月8日)

はじめてのテラリウムづくり(7月8日)

平成3078日(日)都市緑化植物園にて「はじめてのテラリウムづくり」を開催しました。テラリウムとは、密閉されたガラス瓶等の中に植物を入れて栽培することで、初めての講習会です。講師は都市緑化植物園相談員・澤井里恵子先生です。今回は扱いやすい多肉植物を使用しました。まず材料の確認をし、先生がひと通りの作業工程を分かり易く説明します。では最初に3色のカラー鉱石ゼオライトを瓶の四隅から少しずつ入れ、瓶の半分以下になるように層を作っていきます。層ができたらその上から白い寒水石で表面を水平にします。次は多肉植物を植え込んでいきます。皆さん小さなスペースに息をつめて集中した面持ちです。貝殻をあしらい、霧吹きでゼオライトを湿らせればしっかり固定され崩れません。涼しげでお洒落なテラリウムが完成です!一つと同じものはなく、どの顔も満足気な表情に見えます。最後に管理の仕方を教わり、「2年くらいはもちますよ」と先生。講師、スタッフも参加者と同様に楽しく癒された講習会でした。なお、参加者は子供さんを含め24名でした。(管理事務所)