服部緑地

 
ホームニュース・イベントイベントレポートこどものための竹林管理体験会(4月11日)

こどものための竹林管理体験会(4月11日)(掲載日降順)

令和3年4月11日(日)爽やかな青空の下で(大人、子ども併せて)35名とスタッフ(ボランティア、公園スタッフ)29名、総勢64名で体験イベント「竹林管理体験会」を開催いたしました。竹林ボランティア・バンブークラブ代表から竹林管理における間伐の大切さや意義を、また間伐の目安は竹と竹との間隔は傘を広げた間隔でと分かり易い説明に子ども達も納得顔。竹伐りのデモンストレーションでは竹が倒れる瞬間には「わ-ッ」と声が上がりました。50年物という筍堀の道具を使っての実演にも興味深く見学をしていました。筍堀のイメージをインプットし、現場へは各班のリーダーと入りました。地面から顔をもたげている筍の周辺をスコップで一生懸命掘るのですが「なかなか大変」最後はリーダーさんに手伝ってもらい収穫した時の得意満面な笑顔に周囲の大人たちも拍手!立派に間伐のお手伝いが出来ました。

作業も1時間超になると疲れも見え始め本日の作業を終了しました。「疲れたけどおもしろかったヨ」ちびっ子のポケットには宝物の小さな筍が入っていました。また、別のちびっ子は抱えきれないほどのお宝も。今夜は家族でテーブルを囲み、筍談義に花が咲くことでしょう。お疲れ様でした。(管理事務所)